晴れの国、岡山県の気候とは?


岡山県は日本全国の中で一番降水量が少ないところとなっています。そのことから付けられたのが「晴れの国岡山」。本当に年中晴れているのでしょうか?岡山県の気候について紹介していきます。

 


【岡山県の気候について詳しく教えて~】
年中晴れているイメージがある岡山県。中国山地と瀬戸内海に挟まれた瀬戸内海式気候となっています。岡山県のなかでも岡山市は北区を除いて、日照時間が年間2000時間と長く、年間降水量は1100mm程度と降水量が少ない土地となっています。

紙飛行機

 


【梅雨の時期って雨は降るの?】
全国で一番降水量が少ないとということは、「梅雨」の時期はどうなのか気になりますよね?岡山県は梅雨の時期には雨が降るのです。でもやっぱり降水量は、全国平均と比べると少なくなっております。梅雨時期でも日照時間は長くなっており、梅雨入りから梅雨明けの期間も短くなっています!

 


【「晴れの国岡山」だからこそできること】
降水量が少ないからこそできることがありますね。最近では太陽光発電がすすめられており、メガソーラーを取り付ける動きがあります!会社のビル、学校の校舎、物件にも取り付けられており、気候を活かしたエコ活動が推奨されています!

ソーラー

 


【安心・安全!自然災害の少ない岡山】
岡山県は比較的安定した気候となっているのが一つの特徴。このような地理的要因により、岡山県は自然災害の少ない土地柄となっています。台風や竜巻も少なく、安定した産業生産もできますよね。自然災害が少ないということは、農業にも最適、自然災害による工場の破損の減少にもつながります。岡山県にはビッグデーターを保管している企業もたくさんあるようです!

 


【岡山県の暮らしは安全?】
自然災害も少ない、梅雨の期間も短い、気候を活かした電気の生産とあらゆるメリットがある岡山県。これだけの魅力があるととても暮らしやすいですよね?降水量が少ないということは、天気を気にすることなく過ごすことができるということです。洗濯物を干すとき、天気って結構気になりますよね?湿気もなく快適に暮らせるのは岡山県だからなのです!!天気に左右されない、快適な暮らしを手に入れるなら岡山県がオススメですね。



2 responses on 晴れの国、岡山県の気候とは?

  1. 岡山といえば晴れ!晴れといえば岡山!
    岡山県は晴れの日が多いので、温暖な気候でとっても暮らしやすいですよ。
    観光でも移住でも、是非おいでんせー♪

  2. おいでんせー♪おいでんせー♪
    岡山県は本当にいいところだよね!毎日晴れている感じだよ!
    住みたい街ランキングで一番になるぐらいだからね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>